PAGE TOP

4月12日最終日をもちまして、無事個展を終えることができました。
新年度のお忙しい中たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
心より感謝いたします。

個展 汀線(みぎわせん) second

展示会名:
汀線 (みぎわせん) second
展示者:
松永 繁
期間:
2018年4月6日(金) 〜 4月12日(木) AM 10:00 〜 PM 6:00
※ 4月8日(日)休館日、4月12日最終日は PM 3:00 まで
場所:
オリンパス・ギャラリー大阪
(https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/)
展示形態:
モノクロ小全紙(16x20inch)バライタプリント 39点
カラー半切(14x17inch)RC紙プリント 6枚
計45枚を予定

昨年度に引き続き、大阪の本町にて個展を行います。
昨年と同様のテーマで、海岸線での風景を中判カメラで長時間露光にした風景写真で構成しており、北は北海道礼文島から南は鹿児島県 徳之島までの各地の写真を展示させていただきます。(ちなみに上記写真は京都府です)
展示写真は観光客があまり立ち寄らない場所での撮影がほとんどで構成されており、昔からの景色がそのまま変わらずに残っているん じゃないかと思われるところになっております。なによりも、これらのような場所で撮っているのが楽しく、知らぬ間に長い年月が 経ってしまっていたという感じです。
普段は護岸のされていない自然の海岸線に触合う機会は少ないという方も多いかと思われます。大阪中心部の本町のビル群が立ち並ぶ 場所での展示なのですが、海岸線での潮の香りを少しでも感じていただければ幸いです。

ギャラリーはオリンパス プラザ大阪内にあり、大阪市営地下鉄の四つ橋線・御堂筋線・中央線の本町駅22・23番出口からすぐの所にあります。ショールーム ではオリンパス最新のカメラやレンズが手に触れられるように並べられておりますので、今後の撮影機器の参考にされては いかがでしょうか。

期間中は終日在廊しております。

周辺はビジネス街なのですが、近くに公園や衣類の小売店街が並ぶ船場センタービルもありますので、 ショッピングなどのついでにでもお立寄りいただければ嬉しいです。