THIN FILM web site

PAGE TOP

ときどき日記 19


2024/04/08 フィルムローダー

花木

高速道路のサービスエリア(SA)って一般道からでも施設が利用できるウェルカムゲートがあるところがあります。ETC(電子料金収受システム)が増えてからそういう ことのできるSAが増えてますね。高速道路外に駐車場もありトイレや食事ができるので、周りに何も無い場所だとかなり重宝したりします。
っで私の家から一番近い吹田SAはどうかといいますと、残念ながらウェルカムゲートはありません。周りに土地が無いので出来ることもないでしょうけど、実は全く おおやけになっていないのですが外から入る入口があります。もちろん専用駐車場はないので徒歩で行くことになります。先日電車とバスで近くに行ってみると、本 当に入って良いのかな?という所を通って無事にSAに行くことができました。上りSAに繋がっているのですが歩道橋を使えば下りSAにも渡れます。一番近いSAですか ら今まで利用した記憶がほとんど無くて、今回じっくり食事しながら見ることができました。普通のSAなのでなんてことないですが、外から徒歩で入れることに秘密 基地感があって少しワクワクしました。
ところで私は最近白黒フィルムでしか撮っていないので、135(35mm)フィルムはコストが安くなる100ft長巻フィルムを買って自分でパトローネに詰めています。その フィルムを詰めるためのフィルムローダーという用品は個人用で100ft用のものしかないと思ってたのですが、さらに長い400ftや1000ft用のものがあるのを最近初め て知りました。
https://www.rezivot.com/collections/technical-equipment/products/400ft-135mm-film-bulkloader
(ホームページは、https://www.rezivot.com/)
上記サイトは400ft用のものですが1000ft用のものも用意されています。400ft用のものは 28,000台湾ドルですから少しお高めですね。写真用カラーネガフィルムは 100ft長巻は無いですし高くなっちゃってますから、カラーネガフィルムでたくさん撮る人はECN-2現像処方の映画用カラーネガフィルムの400ftや1000ftを購入しよう かと検討したことがあると思います。でも、どうやってフィルムをパトローネに詰めるかで諦めていた人もいるんじゃないでしょうか。すごくニッチな需要ですけれ ど、この用品に興味のある人も少しいそうな気もします。
できれば400ftや1000ftの長巻フィルムから100ft長巻を作れる用品があったのなら、用品も安く作れるでしょうし少し需要も多そうな気がしますけど、実際はどうなん でしょうね。もしかしたら私が知らないだけで、そういう用品が既にあるのかもしれませんね...